福岡のフラメンコ教室&健康づくり教室「メ・グスタ・エル・フラメンコ(Me Gusta el Flamenco)」

「メ・グスタ・エル・フラメンコ(Me Gusta el Flamenco)」
アクセス・会社案内
お問い合せ・お申し込み
MENU
   

ブログ

バタデコーラって重いのよ

先日のLA MOECOフラメンコツアー出演時のお話を。

 

LA MOECOさんのCD収録曲を1曲踊らせていただくことになり、

一番、気に入っていた「空と海と君と」を選曲しました。

 

今回、踊り手が一人(通常のフラメンコライブでは3人ほど)なので

 

スペースが十分使えるかも?

歌をメインに踊るならば1曲は短いから、

体力消耗が少なくてアレが使えるかも!!

 

ということで、バタデコーラに挑戦することにしたわけです。

1曲5分程度なら耐えられるだろうと・・・

(実際はもう少し長く踊りましたが)

 

ところでバタデコーラって何?ということなんですが、

 

フラメンコはいろいろ小物を使うことがありますが、

バタデコーラは特殊な衣装で、

フラメンコのスカートの後ろの部分が長くなっていて、

それを踊りに合わせて足で蹴ったり、裾を持ち上げて振ったりします。

 

だから、とても重い。

 

逆に軽すぎると裏返りやすかったりするので、

ある程度の重さが必要なんです。

 

しかも、体幹が弱いと体が持っていかれて

バランスを崩しやすい。

 

この衣装を作ってもらったのは10年前。

それから着て踊ったのはたった一度。

 

これまでも何度か挑戦しようと思っていましたが、

体力消耗が激しいのと、

ライブの会場は割と狭いことが多いことで

気が引けていました。

 

ということで今回は、いけるかも!と、

満を持してバタデコーラで踊ることに!!

 

一応、会場の広さを想定して練習していましたが、、

一週間前にリハーサルを会場で行ったところ、

思った以上に狭くて、動きにくい・・・!

 

それでいくつかの動き方を変えたりもしました。

 

そして本番前のリハーサル。

今回はマイクやカメラが設置されてさらに狭い感じに・・・。

いや、だいぶ狭い!!

後ろの二人に当たらないように前に出せばいいかと思ってたら、

足元のマイクとカメラ。。!!

倒したら大変!!

 

こうなったら、なるようになれ!

 

と、半分やけっぱちでしたが、

本番では思ったより動けたような気がします^^

予想外なことはやっぱり起こりましたけどね。

それも含めてライブなのです♪

 

何より、LA MOECOさんの歌に合わせて気持ちよく踊ることができました!

 

ご覧になりたい方は、10/17までアーカイブが観られますよ。

チケット購入はこちら!ここをクリック!

 

今回バタデコーラの練習の時から、

なぜか筋肉痛にはならなかったのですが、

いつも体幹トレーニングをしているおかげかもしれません。

 

自分で言うのもなんですが、しなやかさと軸を作るには

ストレッチと体幹トレーニングどっちも大事ですね!

 

あ、うちで両方やってますよ!!笑

 

挑戦してよかったです♪

金曜上級クラス始めます!メンバー募集中!

18:50-20:10(80分月3回)10/9,16,30

薬院駅から徒歩5分!平尾駅から徒歩10分!

フラメンコ&健康づくり教室 ”メ・グスタ・エル・フラメンコ”

 
出張!運動指導
レンタルスタジオ
講師紹介 森里子 プロフィール