福岡のフラメンコ教室&健康づくり教室「メ・グスタ・エル・フラメンコ(Me Gusta el Flamenco)」

「メ・グスタ・エル・フラメンコ(Me Gusta el Flamenco)」
アクセス・会社案内
お問い合せ・お申し込み
MENU
   

ブログ

フラメンコライブは気軽にできない

ちょっと切実な話。

 

地方のフラメンコのライブは踊り手さんが主催で行うことが多いかなと思います。

フラメンコライブを行うにあたり、必要なもの。

まず。歌い手さん、ギターさん。

場合によってはパーカッションやパルマ専門の方が入ったり。

 

それから、ハード面。

フラメンコライブができる場所といえば、

傷ついてもいい床、またはコンパネを敷くか。

すでにコンパネを敷いてある、置いてある、という会場が楽。

会場だけ借りるにしても数万円は必要。

 

他のダンスと違って、ホールを借りて音楽をかければOK!

というわけにいかないのがフラメンコ。

 

踊り手さん、ギターさん、歌い手さんのギャランティと

会場のレンタル代を集客でまかなわなければなりません。

 

関東などでは、踊り手さんに「チケットノルマ」を課していて、

それ以外は踊り手さんの手出し、というところもあるようです。

 

福岡ではチケットノルマを課しているところはないと思います。

でもやっぱりお客さんが来て下さらないと赤字になるわけで、

踊り手さんたちは人集めに頑張ってくださいます。

 

なぜ踊り手ばかりが頑張らなきゃいけないのか、と思ったりもしますが、

日本のフラメンコ界はどうしてもギターや歌い手さんが少ないので、

踊り手の立場が低くみられがち。

 

本当は、立場は一緒なんですけどね。

どちらにせよ、

いいものをお届けするために、我々は頑張ります。

 

ぜひ皆さん、フラメンコライブに足を運んでください!

 

ご予約お待ちしております♪

詳細はイベントページまで!


新規受講生体験レッスン募集中♪

薬院駅から徒歩5分!平尾駅から徒歩10分!

フラメンコ&健康づくり教室 ”メ・グスタ・エル・フラメンコ”

 
出張!運動指導
レンタルスタジオ
講師紹介 森里子 プロフィール