福岡のフラメンコ教室&健康づくり教室「メ・グスタ・エル・フラメンコ(Me Gusta el Flamenco)」

「メ・グスタ・エル・フラメンコ(Me Gusta el Flamenco)」
アクセス・会社案内
お問い合せ・お申し込み
MENU
   

ブログ

福岡発、スペイン フラメンコ日記(18)

すいません、まだ終わっていませんでした、

スペインフラメンコ日記!

 

スペイン18日目。

 

そろそろ帰り支度を始めなきゃいけないので、

冷蔵庫の中もボチボチ整理。とはいえ、前日食材を買いに行けなかったので、

この日の朝ごはんはかなり乏しいものに・・。

 

パストーラのレッスンはさらに人が増えていて、なかなか動きづらい・・・

それでもなんとか少しでも彼女のアイレのエッセンスを取り入れたいと思ってしまいます^^

 

さて。

今回の渡西では、セビージャのタブラオを観に行くことが

なかなかできなかったけど、ゆきこさんからのお誘いでやっと観に行くことに。

 

観光客が多いタブラオ。

1時間のライブはかなり凝縮された感じ。

1曲のソロもだいぶ短い。

 

このライブを見ながら、フラメンコのショーって

誰のために踊るんだろう、と考えてしまいました。

 

観光客からすると、1時間の間にいろんな小物を使ったり、

群舞があって、ソロがあって。見応え十分なフラメンコショー。

だから「素晴らしい!!」と大喝采。

 

ちょっとフラメンコをかじっている私からすると

とても短く感じるし、ちょっと物足りない気持ち。

 

かといって、観光客がいないとショー自体も成り立たないし、

スペインの大切な観光資源ですし。

 

自分たちが好きなことだけやってたら、

フラメンコ愛好家には嬉しいかもしれないけど、

観光客にとっては時間が長くてあくびが出てしまうかもしれない。

 

うーん。難しい。。

 

気を取り直して、夜は

一度行ってみたかったレストランへ!

見た目も味も美味しくって大満足!

通りでお客さんが多いわけですねー。

スペインに来て、いろいろ連れて行ってもらったレストランで気づいたのは、

いいレストランはカマレロさんがいい!

ということ。

 

昔、レストランで働いている人が言っていました。

レストランの味は6割、接客が4割だと。

本当かどうか知りませんが、

確かに気持ちのいい接客をしてくれるお店は

また行きたいって思いますよね^^

 

 


新規受講生体験レッスン募集中♪

薬院駅から徒歩5分!平尾駅から徒歩10分!

フラメンコ&健康づくり教室 ”メ・グスタ・エル・フラメンコ”

 
出張!運動指導
レンタルスタジオ
講師紹介 森里子 プロフィール